--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2002/01/06 (Sun) 使えなかった設定

 男は、その幸せを壊さぬために優しい嘘をつき続けて。
 女は、その幸せを守るために真実を言い続けて。
 互いに思っていたことは同じでも、失いたくなかったもののために、逆にそのせいで、それを失ってしまう。そして作り笑いと本当の微笑みの境界がなくなった頃には、時間が経ちすぎていて、互いに一人になることを選んだ頃にはもう、それぞれに別の相手がいて。
 思いやりが生んだ空回り、それがいけなかったのかを判断しようとした頃には、その幸せは古すぎる思い出になっていて。

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<マトリクス | TOP | 昔はこういうのが流行ってた>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/102-a68c9aaa

| TOP |

プロフィール

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。