--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2001/07/25 (Wed) 無意味な日々

 なぜテキストサイトは一概にダメだと言われるのか。それは、現代日本のミュージックシーンにも似て、同じような歌を同じように唄う人が増えた、と同時に、ラップだ何だと流行りの曲に歌い手が集まりすぎたから。「だよねー」で通じ合った時代の再来。だから昔から流行に流されずに演歌やロックや、あるいは弾き語りを続けている人は生き残る。つまりポリシーがない奴は生き残れない。
 そして、曲を出すレーベルの責任でもある。クソみたいな人が簡単に曲を出すことが出来るという状況が、どんどん平均値を下げている。本来はここに歯止めをつけるべきだ。つまり、サイトを開設するに(あるいはリドミなどに登録するに)あたって条件をつけるべき。課金でもいいし、一定期間で一定アクセスを取れなかったら強制閉鎖でもいいし、掲示板を置くことを義務とし、書き込みの際にサイト評価点というポイントを読者が判断するようにするのもいい。例えばこんな感じ。
このサイトの評価:
(高い←)(→低い)
一定数の書き込み後、ポイントの平均値が低いサイトは強制閉鎖、というのでもいい。まあ、これではアンチの力押しで何とでもなるという危険は伴うが(アンチがいる時点でサイトとしてはヤバいから結局はOKなんだけどね)。
 さらには、誰でもサイトを持てるという状況が生む、読者→TSOという形。だれでもTSOになれるという状況が一番平和で平等であるかのように見えるが、それが一番ヤバい。映画評論家が監督になっても駄作しか生まないように、カラオケ好きがCDを作っても自己満足にしかならないように、安直にサイトを作ろうと思うことが一番の罪だ。
 罪。そう。サイトを持つことはそれ自体が罪なのだ!(極論)

だからここで言いたいのは、
・サイトの評価方法を不文律ではなく明確に定義する。
・リドミに登録するときは煽られて氏ぬことも覚悟する。
・打たれ弱い奴は氏ね!
・誰もやらないんなら俺が文誅してやる!
ということではなく、みんな仲良しこよしで手を取り合おうよ、ということだ。生きろ。

注・アンチ…何故か意味も無く擁護するアホがいるが、叩くべき奴は徹底的に叩くべきだ。それでヘコむようならこの世界でやっていけないし、叩かれる時点で何か間違いがあったということだし。
氏ぬ…死ぬ。閉鎖する。または閉鎖に追い込まれる。
TSO…テキストサイトオーナー。
極論…自分に酔った馬鹿の言葉。
文誅…天に代わって悪や罪を討つための(宣戦布告のような)文中リンク。
仲良しこよし…そんな退屈な世界は願い下げだ。

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<ブログ者 | TOP | ウサギとカメ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/16-1ece10a9

| TOP |

プロフィール

ryow

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。