--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2004/08/11 (Wed) ハッピーライフ

 幸せになろうよ、なんて彼が云うもんだからビシビシビシ、びんたを3発くれてやった。
 なんてひどい女だとか云ってぴゅーっと駆け出したスーツ姿の彼の首を引っ掴んでそのまま公園の噴水に二人してダイブ。びしゃーん。キャー。あたしらびしょ濡れ!
 何すんだこのやろう! って彼はまた怒鳴ったけど、そんなこと知るかーって勢いで水をビシビシビシビシ、今度は4回も顔面にかけてやった。髪型が台無し? そんなん知るかっての。あたしは化粧が台無しよ!
 で、二人して真夜中の公園でびしょ濡れになっているところにお巡りさんがチリリンチリリンチリリンリンと軽快なベルを鳴らしながらやってきてあたしたちを見つけて「何やっとんねキミらは!」ってまた怒鳴るもんだから口に含んだ水をぶしーって鉄砲魚のごとく顔めがけてかけてやると、「やめねやめね!」とアホみたいな顔して手をぶんぶん振り回してまた自転車に乗って逃げちゃったりなんかして。いいかげん彼も楽しくなってきたみたいで、背広が濡れるのももう知るかーって一言叫んだかと思ったらあたしの腰をぐいとかかえて投げっぱなしジャーマンくれて、あたしは髪型や化粧どころかオキニのワンピースも勝負下着も全部濡れちゃって、しょうがないからドロップキックで彼も同じようにずぶ濡れにしてあげた。
 ってそんな感じで小一時間公園で遊んだ後、さてさっきの続きにしようかってあたしが向き直っていきなりキスしてみたらしどろもどろになった彼は「な、何すんの」ってなぜか弱気。なによあんたさっきプロポーズしてきたくせに。って云うと照れながら「うん」だって。
 しょうがないからお尻をもう一回蹴っ飛ばして笑ってやった。
 なんであたしが「幸せになろうよ」で怒ったかっていうとね、幸せってね、「なる」とか「ならない」とかのレベルじゃなくて、こうしているときもずぶ濡れんなってはしゃいでるときもそうなんだっていう状況なんだよって教えてあげたかったから。
 だからあたしの答えは一言。もう幸せだよ。

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<flower | TOP | Life is ...>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/224-de751268

| TOP |

プロフィール

ryow

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。