--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2004/09/02 (Thu) 夏

 甲子園が終わり、オリンピックが終わり、野球では優勝チームが決まり、僕の恋も終わった。夏は解放的な気分になるから恋の季節だ、なんて云う人たちがいて、もう戻れない夏に戻れない恋、なんて歌う人たちもいる。死ぬほど暑かったはずなのになぜか暑かった記憶はなく、何度かの雨を経て気温は確実に下がっていった。それと同じようにセミの声も小さくなっていった。
 九月から始まる学期では、みんなどんな顔をしているのだろう。たった数週間で自分を変えることなどできただろうか? また同じような毎日が始まる、という恐怖は僕の頭痛を加速させるけれど、まだ数日あるはずだった。心の準備、なんて何のためにすりゃいいのか分からないけれどそれを準備するべきなんだろう。
 部活に明け暮れた奴もいるだろうし、勉強し続けた奴もいるだろう。どちらにしてもそれなりの苦労は報われるはずだ。けれど、僕は…
 図書館で涼んでいただけの奴もいるに違いないし、パソコンと睨めっこを続けていた奴もいるはずだ。そして、僕は…
 いや、違う。「僕も」、だ。
 みんなそれなりに覚悟して次の学期を迎えるのだ。イヤなこともいいことも沢山あることを知っているし、受け止める覚悟を決めているのだ。いろんなものを失っただけの夏が人生で一度くらいあっても、きっと次の夏にはいい思い出になっているはずだ。あるいは記憶に残っていないか。
 しいてひとつだけ得たものがあるとすれば、腕の日焼けだろうか。それによって肌が老化しただなんて言いたくはないか。この日焼けがいつになったら消えるのだろう。それを数えていけば、辛い毎日も紛れるだろうと思う。
 机の上に溜まっているのは僕の宿題。
 採点待ちの、一学期の期末テスト。今さらこんなもの楽しみに待ってる奴なんているかな。


スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<ヒトリズモウ | TOP | 蒸発現象>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/236-14636476

| TOP |

プロフィール

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。