--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/03/26 (Sat) 充電

 よく食べて、よく寝て、まぁそこそこ陽の下を歩いて。
 そんな休日を続けて、明日も明後日も休日で、何処までいっても休日で、バイトしてみたり、やっぱ無理だって言って部屋にこもってみたりして、そいでまた気持ちいい朝になって、よく食べて、外に出る。
 いいんだよ別に。俺なんか。心の中でいつも思う。思い始めたときはもう5分おきに思うのだ。
 いいんだよ。いらないんだよ。どうすりゃいい? 死ねばいいんだろ。死ぬよああ死ぬさ死んでやる!
 …って思ってみても、なぜか明日は来てしまう。

 ほんともう、どうすりゃいい?

 気付けばケイタイも電池1つだよ。
 で、思い切って朝早く起きて、街に出ることにした。用はない。金もない。コーヒー飲んで帰ってくるだけだ。でもそれでいい。俺にはそれくらいしかできないし、怖くてやる気にならない。コーヒーを頼むことが俺の、一日で出来る最大限のことなんだ。そう思うとマジ死にたくなるのだ。
 で、気付けば街どころか全っ然知らない駅。やっべ乗り過ごした。しかもよりにもよってこれ東海道線って乗り継ぎなしで名古屋まで行けちゃうのかよー、って状態。降りるにも金がないから、とりあえず駅をちょんと歩き回って再び電車に乗る。
 で、気付けば関西。え? って逆だよ! 逆! 何やってんだ俺! もう帰る! 帰るよ!

 でも、気付けば夜。電車も止まる。あれーと思って見渡すとそこは九州。っておいおい一日で来れるかアホ!
 って夢を見た、で済めばいいんだけど済まない。うわー乗り間違いでこんなとこまで来ちゃったよどうすんだよ。ほらケイタイもいいかげん電池切れるんだろー?
 って思ったら点いてた。

 タフだな、この電池。あと1個のくせして。

 まぁ、誰からもかかってこない電話だ。切れてもいいさ。しょうがない。適当に駅から逃げて、旅行と行こうか! 金もこねも何もないけど、まぁ、そうさ、春だ。それに俺は休日だ!
 そんなこんなで一週間。ケイタイはいまだ充電が切れない。俺も、なぜか生き残ってる。そんで、少し分かる。この国の端っこで、一人きりで、満月を見上げて思う。やっと気付いた。…「頑張れる」。
 だってさ、ほら、ケイタイは過充電するから逆に電池減りやすくなるんだけど、俺みたいにさ、底力はもともとあるんだよ。状況が変われば、いつまででも残るさ。
 そう思うと楽になるんだよ。なんてことを、駅の近くに縛られてた犬に話してみる。俺は残り一個の充電なんだけど、ほら、まだ消えてやんねぇぞって。下を出しながらね。
 そしてもう一度、いつもの口癖を言う。
「いいんだよ、俺なんて」
 いいんだよって、最初から許してるじゃないか。いいんだよ、ダラダラしてたって。
 いいんだよ、”俺”だって。


スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<人生すごろく | TOP | 共生>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/267-3c2d9652

| TOP |

プロフィール

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。