--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/05/13 (Fri) プライド

 言葉を選んで人に話しかける。いつのまにかそれが癖になっていた。何かをするフリ(たとえば頭をかく、服のほこりを取る、足元のペンを拾う等)の一瞬で相手の目を見て表情を読み、この時この場でどんな言葉が最適なのかを考える。言語選択の最適化…それは、C++をCの延長でしかないととらえるダメプログラマな俺の唯一の能力? だった。俺の書いたコードはどれもこれも最適化からは最も遠いのだが。
 とにかく人を傷つけないように言葉を選ばなければいけない。
 それに長けているから、俺は仕事ができなくてもなんとか生きて来れたわけだ。”その場を和ませる楽しく気さくな平凡社員”というスタンス。仕事ができなくても「まぁいいか、しょうがねえ」とか「他のやつと組んでやれ」とか言われて、結局何もしないで毎日が終わる。俺がやるのは仕事を遅くすることと、人を傷つけないことだ。
 元気一杯で誰からもそこそこ好かれる人、というのは、俺は本当は大嫌いだ。
 そんなやつに心を開きたくはない。決して。なぜなら、そういう奴は結構簡単に人の秘密をばらしてしまうに違いないからだ。それはつまり”人を傷つけること”だ。
 それが、ちょっとした漢字の読みを間違えたことを注意しただけで、一転した。
「あなたってそんなちっちゃい事も気にするんですね」
「あ、いや、っていうかこの読みはさ、ほら俺も昔間違えたんだけどさ」
「私、傷つきました」
 えーーーーーーーーーーー。
 なになに何なのその傷つきました発言は!? 傷ついた宣言は!? それで俺を一気に加害者呼ばわりするつもりだろう! 俺は! こんなに! 毎日! 人のことを考えて喋ってるってのに! それをお前はちょっとミスを指摘されただけで全人格を否定されたのごとく被害者ぶるつもりか!
 ――人のことを考えて喋ってる? ハァ? おめぇただ人に自分がよく見られたいがための行動だろうが! 世の中の大人はそれくらいちゃーんと分かってんだから、いつまでもいい子ちゃんのフリしてないで自分の生き方見つけろって言ってんだよこのボケヤロウ!
 …なんか心の奥でマジャみたいな声が聞こえる。いかんいかん、まずはこいつをなだめることからだ。それにしても最近の若者は叱られることに慣れてないんだなぁ。怒られると叱られると注意される、っていうことを区別できないのか? まったくどうなってんだよ世の中は! っつって、でもここで「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ」とか言いだすのはあまりにもナンセンスだから――…

 人と人との関係の最適化は、プログラムを書くようにはうまくいかない。プログラムは一人の天才がいきなりすべてを書きつくすことが出来るが、俺たちはそういかないからだ。…って綺麗にまとめたりして。
 あーあ。今日も帰ったら風呂で切るんだろうなぁ…と思う、俺の外面は”気さくな大人”。
 ほんと、疲れる。

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<フレックスタイム | TOP | チカラ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/283-8b0f1e7f

| TOP |

プロフィール

ryow

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。