--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/07/19 (Tue) 励まし

 目覚めると、とっくに昼を過ぎていた。2週間に1日、あるかないかの貴重な休日。それを半分以上無駄にしてしまって、目覚めから4秒で軽い失望を覚えた。
 むくり、起き上がってみて首筋が痛いことに気付く。ついでに腰も痛い。ああ、寝すぎだ。安物のマットレスは6時間以上眠ると逆に疲れてしまうという謎の構造になっていた。新しいのを買えばいいのだろうけど、それ以上にこいつの処分が面倒なので新しいのを買う気になれない。いまどきは粗大ゴミっていくらかかるんだろう? わからない。家具屋か何かで引き取ってもらえたりするのかな。わからない。
 コーヒーでも飲んでリラックスしようと思ったら、冷蔵庫にミルクが入っていないことに気付いた。そうだ。今日は休みだから買いに行こうと思っていたのだ。ミルクなしのコーヒーを美味いと言えるほど大人じゃない。ああ、またこれは…失望だ。しょうがないから水道水で乾いた喉を湿らす。くそう、目薬みたいな味がする。
 部屋の片付けをしたり、新聞をしばったり、シャツにアイロンをかけたり、落ちてる髪の毛を拾ったり、沢山のことをしなきゃいけなくなる。
 ああもう、面倒だ。
 目的もなくインターネットをしている。目が覚めてから3分しか経っていない。
 何やってんだろう自分。休日に、一言も喋らないで。
 …コンビニでも行こうかな。ううん、面倒だ。何でもいい。水でいい。水で。
 なぜか全てが失望の原因になりそうな気がする。ネットでニュースを読んだらお気に入りの巡回だ。昨夜と同じコースで回るが、更新分はすでに見たものばかりだった。
「あ」
 うっかり、声が出た。
 1ヶ月ぶりに更新した小説サイト。掌編の物語は、作者の近況を語るでもなく、OLの愚痴みたいな酸っぱい恋愛を、人生のよくある1ページを、私にぴったりの角度で切り取ってくれている。画面に広がる文字は面倒だったが、我慢して丁寧に読み進める。
「ちょっと外に出ようかな」
 首と腰が痛いけれど、そんなのしょうがない。
 休日は別に休むためにあるんじゃない…誰の言葉だろう? まぁいい。失望の中にひとつだけ楽しいことがあれば、それで私の今日は楽しい。たぶん外に出なくても楽しいのだけれど、あえて出よう。
 何の用事もない。出会いもない。お金もないけど、別にいい。そういうもんだろうって思えれば、失望しなくて済むのかもしれない。

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<チョイス | TOP | 幼心>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/293-c0c3a0b3

| TOP |

プロフィール

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。