--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2001/11/12 (Mon) 緋の鳥

 今日は試験日だ。大丈夫。免許を取るために教習所にも通ったんだ。一発テストで合格できる奴なんて滅多にいない。問題集もやり遂げた。そう、大丈夫。大丈夫なんだ。
 2108年、前世紀に統合されたこの世界は、それぞれの文化としての言葉や慣習を残しつつ、統一価値観として色々なものの免許制が始まった。車、資格、言葉、生活エリア、旅行範囲、そして、恋愛まで。
 今日は月に一度の恋愛免許の試験日だ。僕が受けるのは一般的日本人クラスだから問題もそんなに難しくはない。遠距離問題やジェンダー問題は選択しないつもりだ。国際結婚クラスの免許(一般にはゴールド)を持ってる人はマジで凄いと思う。
 おっと。考え事をしているうちに試験場に着いたぞ。年齢制限は結婚年齢と同じだ…とはいえ、やっぱり若い人が多いな。僕みたいに試験に落ちまくってる人は結婚できないんだ。ただ恋愛するだけなら免許なしでもいいんだけど…、ホテルに行くにも免許が必要だからね。大人の男として、持っておいて当然なんだ。
 さて。試験が始まるぞ(テスト問題がモニタに表示される)。
 問題の内容は一般常識とかモラルみたいなものだ。しかし問い方の角度が鋭いから、僕はいつも引っ掛け問題にうまく引っかかってしまうんだ。例えばこれ、『互いに性転換手術をしたカップルの夫婦としての役割はどのようなものか』って、どのようなものって言われてもしらねぇよって言いたくなるような内容だ。ペッ!じゃあほら、これ。『満員電車内で愛を囁き合う二人に対して、その二人となりにいたあなたのとるべき行動を述べよ』…述べよじゃねぇっつうの。おっと。ダメダメ。マニュアルどおりに答えなきゃな。【小声で注意する】だな。おっと、満員電車っていうのはキーだな…もしかして【免許の有無を問う】だっけか?それとも…
 この問題は面白いよ。『恋愛にセオリーはあるか否か』『中絶について思うところを述べよ』誰が問題作ってるんだって感じだよね。世界政府もクソだな。人口過密を抑制するための政策か知らないけど、こんなんでマニュアル通りの恋愛人間を作ったって(凄く偏ってるけど)何にもならないのにね。
 それでも自由な生き方を選んだらいつ射殺されてもおかしくないんだ。まあいいや。自己採点では合格のはずだ。来週に控えた性格免許試験と性別免許試験の勉強をしなきゃな。
 …自由か…

スポンサーサイト

読みきり | trackback(0) | comment(0) |


<<笑顔屋 | TOP | ラブドラゴンクエスト>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://sweetstorylatte.blog35.fc2.com/tb.php/75-6751a04a

| TOP |

プロフィール

Author:ryow

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。